大阪杯G1

馬連 8-14 10,980円
3連単 8-14-9 537,590円 穴的中!

芝・右2000m 4歳上G1(オープン)(国際)(指定)定量 16頭 15:40発

大阪杯結果




馬名 性齢 斤量 騎手 着差 人気
1 4 8 ポタジェ 牡5 57 吉田隼人   8人気
2 7 14 レイパパレ 牝5 55 川田将雅 クビ 3人気
3 5 9 アリーヴォ 牡4 57 武豊 ハナ 7人気
4 5 10 ヒシイグアス 牡6 57 池添謙一 1 5人気
5 2 4 ジャックドール 牡4 57 藤岡佑介 1.1/4 2人気
6 -- 1 1 スカーフェイス 牡6 57 岩田康誠 クビ 15人気
7 8 15 アフリカンゴールド セン7 57 国分恭介 1/2 11人気
8 -- 6 11 ステラリア 牝4 55 福永祐一 クビ 10人気
9 3 6 エフフォーリア 牡4 57 横山武史 1/2 1人気
10 -- 3 5 アカイイト 牝5 55 幸英明 3/4 4人気
11 -- 7 13 キングオブコージ 牡6 57 横山典弘 クビ 6人気
12 -- 6 12 ショウナンバルディ 牡6 57 坂井瑠星 ハナ 16人気
13 -- 1 2 レッドジェネシス 牡4 57 藤岡康太 1 12人気
14 -- 8 16 マカヒキ 牡9 57 岩田望来 3.1/2 13人気
15 -- 2 3 ヒュミドール セン6 57 M.デム 1.1/2 14人気
16 -- 4 7 ウインマリリン 牝5 55 松岡正海 2.1/2 9人気

大阪杯データ分析

1
前走G1・G2組が中心
前走レース 成績 勝率 連対率 複勝率
有馬記念 2-2-2-8 14.3% 28.6% 42.9%
中山記念 2-2-1-13 11.1% 22.2% 27.8%
金鯱賞 2-1-1-15 10.5% 15.8% 21.1%
京都記念 0-4-1-11 0.0% 25.0% 31.2%
ジャパンC 1-0-2-3 16.7% 16.7% 50.0%
他G1 1-0-1-9 9.1% 9.1% 18.2%
他G2 0-0-2-10 0.0% 0.0% 16.7%
G3 1-1-0-22 4.2% 8.3% 8.3%
非重賞 1-0-0-7 12.5% 12.5% 12.5%
2
前走5着以内馬の好走率高い
前走着順 成績 勝率 連対率 複勝率
1着 2-2-5-14 8.7% 17.4% 39.1%
2着 5-0-2-14 23.8% 23.8% 33.3%
3着 0-3-1-14 0.0% 16.7% 22.2%
4・5着 2-3-2-15 9.1% 22.7% 31.8%
6~9着 1-2-0-21 4.2% 12.5% 12.5%
10着~ 0-0-0-20 0.0% 0.0% 0.0%
3
4・5歳馬が好成績
年齢 成績 勝率 連対率 複勝率
4歳 5-3-5-22 14.3% 22.9% 37.1%
5歳 5-5-2-29 12.2% 24.4% 29.3%
6歳 0-1-3-23 0.0% 3.7% 14.8%
7歳~ 0-1-0-24 0.0% 4.0% 4.0%

※2017年よりG1に昇格

上記データに該当するデータ特注馬は・・・

  • エフフォーリア
  • レイパパレ
  • ジャックドール

この3頭に注目したい。

大阪杯予想

  • 本命
    4番
    ジャックドール
  • 対抗
    6番
    エフフォーリア
  • 単穴
    14番
    レイパパレ
  • 紐
    10番
    ヒシイグアス
  • 紐
    15番
    アフリカンゴールド
  • 紐
    9番
    アリーヴォ
  • 紐
    8番
    ポタジェ

本命馬の解説

本命
ジャックドール

左回りの2000m戦を5連勝中の上がり馬。初重賞だった前走の金鯱賞は、昨年の大阪杯覇者レイパパレに2馬身半差をつけて逃げ切り勝ち。1分57秒2の好タイムをアッサリマークしており、実力の底が未だ見えません。右回りの阪神も、未勝利戦で9馬身差の圧勝しているコースだし問題無いと判断。本命に推します。

対抗
エフフォーリア

昨年、皐月賞・天皇賞(秋)・有馬記念を制した現役最強馬。特に2000m戦を得意とし、立ち回りの器用さは際立っています。ただ、休み明けは苦にせず乗り込み量豊富も、良化の余地がある仕上がりな感。ココは2番手評価としました。

単穴
レイパパレ

昨年の大阪杯を無敗で勝利。道悪馬場がハマったのもあり、4馬身差の圧勝しました。その後、勝ち切れないレースが続いていますが実力は確か。2強を負かしても何らおかしくありません。

穴馬の解説

穴①
アリーヴォ

間に菊花賞7着を挟み、1・2・3勝クラスと小倉大賞典を勝利。全て小倉コースですが、芝の中距離戦では1度も馬券を外していない上がり馬です。前走も、ハンデ・馬場が向いたとは言え、豪快に差し切った内容は評価できるし激走を期待します。

穴②
ポタジェ

前走の金鯱賞は4着。イン有利の馬場の中、後方から大外一気で追い込んだ事を考えれば上々の内容でしょう。重賞未勝利も、G1の天皇賞(秋)6着以外は全て掲示板で大崩れしない馬。ハマれば上位争いも可能です。

大阪杯買い目

本命予想買い目

本命党・手堅く稼ぎたい人向けの推奨予想です。

  • レース情報
    2022年4月3日
    阪神
    11レース
    3連単(フォーメーション)
    1着
    • 4
    • 6
    • 14
    2着
    • 4
    • 6
    • 8
    • 9
    • 10
    • 14
    • 15
    3着
    • 4
    • 6
    • 8
    • 9
    • 10
    • 14
    • 15
  • レース情報
    2022年4月3日
    阪神
    11レース
    馬連(ながし)
    • 4
    相手
    • 6
    • 8
    • 9
    • 10
    • 14
    • 15
    • 穴予想買い目

      穴党・一発狙いな人向けの推奨予想です。

      • レース情報
        2022年4月3日
        阪神
        11レース
        3連単(フォーメーション)
        1着
        • 8
        • 9
        2着
        • 4
        • 6
        • 8
        • 9
        • 10
        • 14
        • 15
        3着
        • 4
        • 6
        • 8
        • 9
        • 10
        • 14
        • 15

ウマセンのの予想を見るには無料会員登録が必要となります。空メール送信でカンタン無料登録

※18歳未満の方はご利用になれません。 登録前に必ず利用規約をご確認ください。入力後にメール送信ボタンをクリックしてください。折り返し、すぐにウマセンからのメールが届きますので本登録を行ってください。

今週の重賞分析レース

G3
ラジオNIKKEI賞
G3
CBC賞

重賞レースをウマセンが徹底分析!
過去10年データから注目の3頭をピックアップ!

ページ先頭に戻る