愛知杯G3

馬連 14-18 3,470円
3連単 18-14-4 79,590円 的中!

芝・左2000m 4歳上G3(オープン)(国際) 牝 (特指) 18頭 15:35発

愛知杯結果




馬名 性齢 斤量 騎手 着差 人気
1 8 18 マジックキャッスル 牝4 54 戸崎圭太   2人気
2 7 14 ランブリングアレー 牝5 54 福永祐一 クビ 6人気
3 2 4 ウラヌスチャーム 牝6 54 岩田康誠 3 8人気
4 -- 7 13 アブレイズ 牝4 53 藤井勘一 ハナ 14人気
5 -- 4 7 サトノガーネット 牝6 55 坂井瑠星 2 10人気
6 -- 6 11 デンコウアンジュ 牝8 56 柴田善臣 ハナ 11人気
7 5 10 サトノダムゼル 牝5 53 川田将雅 1/2 3人気
8 -- 5 9 カセドラルベル 牝5 53 松山弘平 アタマ 7人気
9 7 15 シゲルピンクダイヤ 牝5 54 和田竜二 2.1/2 4人気
10 -- 2 3 ディアンドル 牝5 54 池添謙一 クビ 18人気
11 3 5 センテリュオ 牝6 56 ルメール クビ 1人気
12 -- 6 12 レッドアステル 牝5 53 武豊 1/2 5人気
13 -- 1 1 ドナウデルタ 牝5 54 岩田望来 クビ 12人気
14 -- 1 2 ウインマイティー 牝4 53 松若風馬 1 9人気
15 8 16 リンディーホップ 牝6 52 武藤雅 ハナ 16人気
16 -- 4 8 サマーセント 牝5 52 幸英明 4 13人気
17 -- 8 17 ナルハヤ 牝7 52 藤田菜七 8 15人気
18 -- 3 6 タガノアスワド 牝7 52 北村友一 アタマ 17人気

愛知杯データ分析

1
波乱傾向強いレース
人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 1-1-1-2 20.0% 40.0% 60.0%
2番人気 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0.0%
3番人気 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0.0%
4番人気 0-0-2-3 0.0% 0.0% 40.0%
5番人気 0-2-0-3 0.0% 40.0% 40.0%
6~9番人気 4-0-1-15 20.0% 20.0% 25.0%
10番人気~ 0-2-1-33 0.0% 5.6% 8.3%
2
馬体重460kg未満の馬が好成績
馬体重 成績 勝率 連対率 複勝率
~439kg 0-3-1-6 0.0% 30.0% 40.0%
440~459kg 2-1-2-14 10.5% 15.8% 26.3%
460~479kg 1-1-1-24 3.7% 7.4% 11.1%
480~489kg 1-0-0-11 8.3% 8.3% 8.3%
500kg~ 1-0-1-11 7.7% 7.7% 15.4%
3
ハンデ55.5kg以上の馬は複勝率100%
斤量(ハンデ) 成績 勝率 連対率 複勝率
~51kg 0-2-0-18 0.0% 10.0% 10.0%
52kg 0-1-1-10 0.0% 8.3% 16.7%
53kg 1-1-3-18 4.3% 8.7% 21.7%
54kg 2-0-0-12 14.3% 14.3% 14.3%
55kg 0-1-0-8 0.0% 11.1% 11.1%
55.5kg~ 2-0-1-0 66.7% 66.7% 100.0%

※2016年より1月開催

上記データに該当するデータ特注馬は・・・

  • サトノガーネット
  • ウラヌスチャーム
  • シゲルピンクダイヤ

この3頭に注目したい。

愛知杯予想

  • 本命
    15番
    シゲルピンクダイヤ
  • 対抗
    18番
    マジックキャッスル
  • 単穴
    14番
    ランブリングアレー
  • 紐
    5番
    センテリュオ
  • 紐
    16番
    リンディーホップ
  • 紐
    10番
    サトノダムゼル
  • 紐
    4番
    ウラヌスチャーム

本命馬の解説

本命
シゲルピンクダイヤ

同舞台で行われた、前走の中日新聞杯で2着。久々の2000mでしたが、対応出来たのは収穫でした。古馬になっての不振もこれで脱した感。悲願の重賞制覇を期待します。

対抗
マジックキャッスル

掲示板を外したのは、ひどい道悪だった桜花賞だけ。稍重で不向きと思われた秋華賞でも2着に激走する等、能力は非常に高いです。良馬場確実で、自慢の末脚が活きる中京なら上位争い濃厚でしょう。

単穴
ランブリングアレー

前走のターコイズSは0.5秒差の7着。3走前の小倉記念は0.7秒差の6着と、重賞ではやや足りない感はあります。ただ前走はハンデ55kgのマイル戦。距離が伸びて、ハンデが54kgとなる今回はチャンス。好走する確率は高いでしょう。

穴馬の解説

穴①
サトノダムゼル

1800m[4-2-0-0]・2000m[0-0-0-2]と成績がハッキリしていますが、2000m戦はいずれも重賞。昨夏の新潟記念では0.3秒差の5着に善戦しており、距離は問題ありません。ハンデ53kgで出走出来るのも良いし、激走しておかしくないでしょう。

穴②
ウラヌスチャーム

一昨年の愛知杯で0.2秒差の4着。全6勝中5勝が左回りで、コース適性は非常に高いです。前走のエリザベス女王杯は13着に大敗も、G1の高速決着は荷が重かったし早めに仕掛けて勝負した結果。巻き返してくる可能性十分です。

愛知杯買い目

本命予想買い目

本命党・手堅く稼ぎたい人向けの推奨予想です。

  • レース情報
    2021年1月16日
    中京
    11レース
    3連単(フォーメーション)
    1着
    • 14
    • 15
    • 18
    2着
    • 4
    • 5
    • 10
    • 14
    • 15
    • 16
    • 18
    3着
    • 4
    • 5
    • 10
    • 14
    • 15
    • 16
    • 18
  • レース情報
    2021年1月16日
    中京
    11レース
    馬連(ながし)
    • 15
    相手
    • 4
    • 5
    • 10
    • 14
    • 16
    • 18
    • 穴予想買い目

      穴党・一発狙いな人向けの推奨予想です。

      • レース情報
        2021年1月16日
        中京
        11レース
        3連単(フォーメーション)
        1着
        • 4
        • 10
        2着
        • 4
        • 5
        • 10
        • 14
        • 15
        • 16
        • 18
        3着
        • 4
        • 5
        • 10
        • 14
        • 15
        • 16
        • 18

ウマセンのの予想を見るには無料会員登録が必要となります。空メール送信でカンタン無料登録

※18歳未満の方はご利用になれません。 登録前に必ず利用規約をご確認ください。入力後にメール送信ボタンをクリックしてください。折り返し、すぐにウマセンからのメールが届きますので本登録を行ってください。

今週の重賞分析レース

G3
根岸ステークス
G3
シルクロードS

重賞レースをウマセンが徹底分析!
過去10年データから注目の3頭をピックアップ!

ページ先頭に戻る