ターコイズステークスG3

馬連 5-8 2,270円 的中!
3連単 8-5-3 52,740円 的中!

芝・右外1600m 3歳上G3(オープン)(国際) 牝 (特指) 16頭 15:25発

ターコイズステークス結果




馬名 性齢 斤量 騎手 着差 人気
1 4 8 スマイルカナ 牝3 54 柴田大知   1人気
2 3 5 アンドラステ 牝4 54 岩田望来 ハナ 3人気
3 2 3 フェアリーポルカ 牝4 56 和田竜二 1.1/4 9人気
4 7 13 シーズンズギフト 牝3 53 津村明秀 1/2 7人気
5 2 4 ビッククインバイオ 牝3 53 戸崎圭太 1/2 12人気
6 3 6 インターミッション 牝3 53 石川裕紀 クビ 5人気
7 -- 7 14 ランブリングアレー 牝4 55 吉田隼人 3/4 2人気
8 -- 8 15 スイープセレリタス 牝4 53 丸山元気 クビ 14人気
9 -- 1 2 シャインガーネット 牝3 54 田辺裕信 1/2 6人気
10 -- 4 7 ドナウデルタ 牝4 55 ルメール アタマ 4人気
11 -- 1 1 レッドレグナント 牝5 52 武藤雅 1.1/4 16人気
12 6 12 クリスティ 牝3 53 松若風馬 クビ 8人気
13 -- 5 9 アロハリリー 牝5 54 酒井学 ハナ 13人気
14 -- 6 11 サンクテュエール 牝3 54 北村宏司 1.1/4 11人気
15 -- 5 10 モルフェオルフェ 牝5 52 江田照男 1.1/2 15人気
16 -- 8 16 トロワゼトワル 牝5 57 斎藤新 2 10人気

ターコイズステークスデータ分析

1
人気薄の激走多い波乱レース
人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2-1-0-7 20.0% 30.0% 30.0%
2番人気 1-2-1-6 10.0% 30.0% 40.0%
3番人気 2-3-1-4 20.0% 50.0% 60.0%
4番人気 0-1-1-8 0.0% 10.0% 20.0%
5番人気 2-0-0-8 20.0% 20.0% 20.0%
6~9番人気 1-1-4-34 2.5% 5.0% 15.0%
10番人気~ 2-3-2-53 3.3% 8.3% 11.7%
2
前走G1・3勝クラス組が好成績
前走レース 成績 勝率 連対率 複勝率
秋華賞 2-4-1-13 10.0% 30.0% 35.0%
エリザベス女王杯 1-0-2-4 14.3% 14.3% 42.9%
ユートピアS 3-1-0-18 13.6% 18.2% 18.2%
清水S 1-1-0-1 33.3% 66.7% 66.7%
キャピタルS 0-1-2-3 0.0% 16.7% 50.0%
府中牝馬S 0-0-2-13 0.0% 0.0% 13.3%
他G1 2-1-0-6 22.2% 33.3% 33.3%
G2・G3 0-0-0-16 0.0% 0.0% 0.0%
他OP特別 0-1-1-22 0.0% 4.2% 8.3%
他3勝クラス 1-1-1-18 4.8% 9.5% 14.3%
2勝クラス 0-0-1-4 0.0% 0.0% 20.0%
3
3・4歳馬が中心
年齢 成績 勝率 連対率 複勝率
3歳 4-6-3-40 7.5% 18.9% 24.5%
4歳 4-4-2-25 11.4% 22.9% 28.6%
5歳 2-0-4-39 4.4% 4.4% 13.3%
6歳 0-0-1-15 0.0% 0.0% 6.2%
7歳~ 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%

※2015年より重賞に昇格

上記データに該当するデータ特注馬は・・・

  • サンクテュエール
  • マルターズディオサ
  • インターミッション

この3頭に注目したい。

ターコイズステークス予想

  • 本命
    5番
    アンドラステ
  • 対抗
    13番
    シーズンズギフト
  • 単穴
    8番
    スマイルカナ
  • 紐
    3番
    フェアリーポルカ
  • 紐
    4番
    ビッククインバイオ
  • 紐
    6番
    インターミッション
  • 紐
    12番
    クリスティ

本命馬の解説

本命
アンドラステ

前走の京成杯オータムHは、1番人気に推されるも10着。直線で前が開かず、十分に追い切れない不本意な内容でした。それまで重賞で3・4着し、常に上位争いしていた馬だけに巻き返し確実と判断。本命に推します。

対抗
シーズンズギフト

中山では[1-1-2-0]と複勝率100%。同舞台で行われたニュージーランドTで2着したコース巧者です。古馬初対戦となった前走の富士Sは12着に惨敗しましたが、これで見限るのは早計。得意な舞台で改めて。

単穴
スマイルカナ

中山1600mは[2-1-0-0]で連対率100%。負けたのは、ハナ差の2着だった京成杯オータムHだけです。ただ今回は、前に行く同型の馬が多く、秋4戦目と使い詰め。ハンデも54kgに増える為、3番手評価としました。

穴馬の解説

穴①
インターミッション

中山1600mで[3-0-1-0]のコース巧者。休み明けだった前走の秋風Sは、1分33秒3の好タイムで快勝し、良馬場でのスピード勝負は歓迎です。また、母レイカーラがこのレースを勝っており、母娘制覇の期待大。

穴②
クリスティ

2・3勝クラスを連勝中の上がり馬。春は重賞・Lで掲示板内に好走するも勝ち切れませんでしたが、折り合いのつくマイルに距離短縮したのが功を奏しています。前に行きたい馬が多いので、前々走の様な好位から競馬出来れば勝機も。

ターコイズステークス買い目

本命予想買い目

本命党・手堅く稼ぎたい人向けの推奨予想です。

  • レース情報
    2020年12月19日
    中山
    11レース
    3連単(フォーメーション)
    1着
    • 5
    • 8
    • 13
    2着
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 8
    • 12
    • 13
    3着
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 8
    • 12
    • 13
  • レース情報
    2020年12月19日
    中山
    11レース
    馬連(ながし)
    • 5
    相手
    • 3
    • 4
    • 6
    • 8
    • 12
    • 13
    • 穴予想買い目

      穴党・一発狙いな人向けの推奨予想です。

      • レース情報
        2020年12月19日
        中山
        11レース
        3連単(フォーメーション)
        1着
        • 6
        • 12
        2着
        • 3
        • 4
        • 5
        • 6
        • 8
        • 12
        • 13
        3着
        • 3
        • 4
        • 5
        • 6
        • 8
        • 12
        • 13

ウマセンのの予想を見るには無料会員登録が必要となります。空メール送信でカンタン無料登録

※18歳未満の方はご利用になれません。 登録前に必ず利用規約をご確認ください。入力後にメール送信ボタンをクリックしてください。折り返し、すぐにウマセンからのメールが届きますので本登録を行ってください。

今週の重賞分析レース

G2
アメリカジョッキーC
G2
東海テレビ杯東海S

重賞レースをウマセンが徹底分析!
過去10年データから注目の3頭をピックアップ!

ページ先頭に戻る