ジャパンカップG1

馬連 2-6 330円
3連単 2-6-5 1,340円 的中!

芝・左2400m 3歳上G1(オープン)(国際)(指定)定量 15頭 15:40発

ジャパンカップ結果




馬名 性齢 斤量 騎手 着差 人気
1 2 2 アーモンドアイ 牝5 55 ルメール   1人気
2 4 6 コントレイル 牡3 55 福永祐一 1.1/4 2人気
3 3 5 デアリングタクト 牝3 53 松山弘平 クビ 3人気
4 1 1 カレンブーケドール 牝4 55 津村明秀 ハナ 5人気
5 8 15 グローリーヴェイズ 牡5 57 川田将雅 クビ 4人気
6 2 3 ワールドプレミア 牡4 57 武豊 3 7人気
7 -- 4 7 ミッキースワロー 牡6 57 戸崎圭太 クビ 10人気
8 -- 3 4 キセキ 牡6 57 浜中俊 2 6人気
9 -- 7 12 マカヒキ 牡7 57 三浦皇成 クビ 11人気
10 -- 5 8 ウェイトゥパリス 牡7 57 M.デム 2.1/2 9人気
11 -- 6 10 パフォーマプロミス 牡8 57 岩田望来 1 12人気
12 7 13 ユーキャンスマイル 牡5 57 岩田康誠 1 8人気
13 -- 6 11 クレッシェンドラヴ 牡6 57 内田博幸 2 14人気
14 -- 5 9 トーラスジェミニ 牡4 57 田辺裕信 1.3/4 15人気
15 -- 8 14 ヨシオ 牡7 57 勝浦正樹 大差 13人気

ジャパンカップデータ分析

1
上位人気馬が好成績を残す堅いレース
人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3-2-2-3 30.0% 50.0% 70.0%
2番人気 1-1-3-5 10.0% 20.0% 50.0%
3番人気 2-1-0-7 20.0% 30.0% 30.0%
4番人気 3-1-0-6 30.0% 40.0% 40.0%
5番人気 1-2-0-7 10.0% 30.0% 30.0%
6~8番人気 0-3-3-24 0.0% 10.0% 20.0%
10番人気~ 0-0-2-85 0.0% 0.0% 2.3%
2
天皇賞(秋)など国内G1組が中心
前走レース 成績 勝率 連対率 複勝率
天皇賞(秋) 5-4-8-40 8.8% 15.8% 29.8%
京都大賞典 2-1-0-14 11.8% 17.6% 17.6%
AR共和国杯 0-0-1-17 0.0% 0.0% 5.6%
秋華賞 2-1-0-2 40.0% 60.0% 60.0%
菊花賞 1-0-0-4 20.0% 20.0% 20.0%
凱旋門賞 0-2-1-7 0.0% 20.0% 30.0%
エリザベス女王杯 0-1-0-2 0.0% 33.3% 33.3%
神戸新聞杯 0-1-0-1 0.0% 50.0% 50.0%
他国内レース 0-0-0-17 0.0% 0.0% 0.0%
他海外レース 0-0-0-33 0.0% 0.0% 0.0%
3
連対馬は全て3~5歳馬
年齢 成績 勝率 連対率 複勝率
3歳 3-3-1-19 11.5% 23.1% 26.9%
4歳 4-3-3-42 7.7% 13.5% 19.2%
5歳 3-4-4-36 6.4% 14.9% 23.4%
6歳 0-0-0-24 0.0% 0.0% 0.0%
7歳~ 0-0-2-16 0.0% 0.0% 11.1%

上記データに該当するデータ特注馬は・・・

  • デアリングタクト
  • アーモンドアイ
  • コントレイル

この3頭に注目したい。

ジャパンカップ予想

  • 本命
    5番
    デアリングタクト
  • 対抗
    6番
    コントレイル
  • 単穴
    2番
    アーモンドアイ
  • 紐
    1番
    カレンブーケドール
  • 紐
    15番
    グローリーヴェイズ
  • 紐
    3番
    ワールドプレミア
  • 紐
    13番
    ユーキャンスマイル

本命馬の解説

本命
デアリングタクト

史上初、無敗の3冠牝馬。アーモンドアイ・コントレイルとの3強対決に注目が集まりますが、秋華賞から中5週のローテなのは大きなアドバンテージ。秋2戦目なら、ほぼベストの状態で出走出来るでしょう。やや荒れ気味の東京馬場もこの馬にとってはプラス。2頭を後ろから差し切る事を期待し本命に推します。

対抗
コントレイル

無敗でクラシック3冠馬を達成した最強牡馬。東京2400mなら3強のうち、最も強いと判断しています。ただ、激走だった菊花賞から中4週で秋3戦目。最終追い切りでは良い動きを見せましたが、1週前に併せ馬で遅れるなど状態面の不安は否定できません。今回は2番手評価としました。

単穴
アーモンドアイ

前走の天皇賞(秋)を勝利し、史上最多G1・8勝を達成した現役最強馬。ただ休み明けは7戦全勝ですが、叩き2走目は[2-1-1-1]。調教内容は良いものの、中3週ローテでベストの状態とは言い難いです。また例年と違い、少し時計がかかり気味になってきた東京コース、久々の2400m戦もマイナス材料。この条件では、3冠3歳馬2頭を上位とします。

穴馬の解説

穴①
ワールドプレミア

有馬記念3着以来11か月ぶりのレース。とても万全とは言えない状態ですが、馬券圏内を外した事が無く大崩れしないタイプです。古馬になって体も成長しており、消耗戦になるならチャンスはありそう。

穴②
ユーキャンスマイル

前走のAR共和国杯は、まさかの4着。ただトップハンデ58kgは堪えたし、ジャパンCの叩き台という事を踏まえればそう悲観し過ぎる必要は無いでしょう。3歳夏以降、1度も掲示板を外しておらずG1でも常に善戦してきた馬。末脚が活きる展開になれば激走する可能性は十分あります。

ジャパンカップ買い目

本命予想買い目

本命党・手堅く稼ぎたい人向けの推奨予想です。

  • レース情報
    2020年11月29日
    東京
    12レース
    3連単(フォーメーション)
    1着
    • 2
    • 5
    • 6
    2着
    • 1
    • 2
    • 3
    • 5
    • 6
    • 13
    • 15
    3着
    • 1
    • 2
    • 3
    • 5
    • 6
    • 13
    • 15
  • レース情報
    2020年11月29日
    東京
    12レース
    馬連(ながし)
    • 5
    相手
    • 1
    • 2
    • 3
    • 6
    • 13
    • 15
    • 穴予想買い目

      穴党・一発狙いな人向けの推奨予想です。

      • レース情報
        2020年11月29日
        東京
        12レース
        3連単(フォーメーション)
        1着
        • 3
        • 13
        2着
        • 1
        • 2
        • 3
        • 5
        • 6
        • 13
        • 15
        3着
        • 1
        • 2
        • 3
        • 5
        • 6
        • 13
        • 15

ウマセンのの予想を見るには無料会員登録が必要となります。空メール送信でカンタン無料登録

※18歳未満の方はご利用になれません。 登録前に必ず利用規約をご確認ください。入力後にメール送信ボタンをクリックしてください。折り返し、すぐにウマセンからのメールが届きますので本登録を行ってください。

今週の重賞分析レース

G3
夕刊フジオーシャンS
G2
チューリップ賞
G2
報知弥生ディープ記念

重賞レースをウマセンが徹底分析!
過去10年データから注目の3頭をピックアップ!

ページ先頭に戻る