アンドロメダS

馬連 11-14 820円
3連単 11-14-6 51,440円

芝・右2000m 3歳上L(オープン)(国際)(特指) 15頭 15:40発

アンドロメダS結果




馬名 性齢 斤量 騎手 着差 人気
1 6 11 アドマイヤビルゴ 牡3 54 武豊   1人気
2 -- 8 14 クラージュゲリエ 牡4 56 川田将雅 クビ 4人気
3 -- 4 6 レイホーロマンス 牝7 51 団野大成 2 12人気
4 -- 5 8 パンサラッサ 牡3 53 坂井瑠星 1/2 3人気
5 7 13 ワイプティアーズ 牡5 54 川島信二 アタマ 7人気
6 -- 8 15 コスモカレンドゥラ 牡4 54 柴田大知 クビ 6人気
7 2 3 カセドラルベル 牝4 53 松山弘平 クビ 2人気
8 3 5 ディアンドル 牝4 54 藤岡佑介 アタマ 9人気
9 -- 4 7 ナイママ 牡4 54 国分優作 3/4 13人気
10 7 12 サトノクロニクル 牡6 56 藤井勘一 クビ 8人気
11 -- 6 10 サトノワルキューレ 牝5 53 西村淳也 1.1/2 15人気
12 2 2 フランツ 牡5 55 松若風馬 クビ 5人気
13 -- 3 4 アメリカズカップ 牡6 55 北村友一 ハナ 11人気
14 1 1 リープフラウミルヒ 牝5 53 幸英明 1/2 10人気
15 -- 5 9 ブレイキングドーン 牡4 56 鮫島克駿 3.1/2 14人気

アンドロメダS予想

  • 本命
    3番
    カセドラルベル
  • 対抗
    11番
    アドマイヤビルゴ
  • 単穴
    5番
    ディアンドル
  • 紐
    1番
    リープフラウミルヒ
  • 紐
    2番
    フランツ
  • 紐
    13番
    ワイプティアーズ
  • 紐
    12番
    サトノクロニクル

本命馬の解説

本命
カセドラルベル

牝馬ながら550kgを超える巨漢馬。2000mの2・3勝クラス戦を好タイムで連勝しており、高速馬場傾向の今の阪神は合います。前走の京都大賞典7着は、初重賞で距離も長かったし度外視。ハンデ53kgも恵まれた感があり好走を期待します。

穴馬の解説

穴①
ワイプティアーズ

昇級後は堅実な末脚を披露。4戦中3戦で掲示板内に好走し、前走のカシオペアSは11着ながら勝ち馬とは0.6秒差でした。ハンデ54kgの恩恵もあるし、展開が向けば激走する可能性は十分。

アンドロメダS買い目

本命予想買い目

本命党・手堅く稼ぎたい人向けの推奨予想です。

  • レース情報
    2020年11月21日
    阪神
    11レース
    3連単(フォーメーション)
    1着
    • 3
    • 5
    • 11
    2着
    • 1
    • 2
    • 3
    • 5
    • 11
    • 12
    • 13
    3着
    • 1
    • 2
    • 3
    • 5
    • 11
    • 12
    • 13
  • レース情報
    2020年11月21日
    阪神
    11レース
    馬連(ながし)
    • 3
    相手
    • 1
    • 2
    • 5
    • 11
    • 12
    • 13
    • 穴予想買い目

      穴党・一発狙いな人向けの推奨予想です。

      • レース情報
        2020年11月21日
        阪神
        11レース
        3連単(フォーメーション)
        1着
        • 12
        • 13
        2着
        • 1
        • 2
        • 3
        • 5
        • 11
        • 12
        • 13
        3着
        • 1
        • 2
        • 3
        • 5
        • 11
        • 12
        • 13

ウマセンのの予想を見るには無料会員登録が必要となります。空メール送信でカンタン無料登録

※18歳未満の方はご利用になれません。 登録前に必ず利用規約をご確認ください。入力後にメール送信ボタンをクリックしてください。折り返し、すぐにウマセンからのメールが届きますので本登録を行ってください。

今週の重賞分析レース

G2
ステイヤーズS
G3
チャレンジカップ
G1
チャンピオンズカップ

重賞レースをウマセンが徹底分析!
過去10年データから注目の3頭をピックアップ!

ページ先頭に戻る