江の島ステークス

馬連 9-13 2,500円 的中!
3連単 13-9-7 59,770円

芝・左1800m 3歳上(3勝クラス)(混合)定量 16頭 14:50発

江の島ステークス結果




馬名 性齢 斤量 騎手 着差 人気
1 7 13 ボッケリーニ 牡4 57 戸崎圭太   2人気
2 5 9 ロザムール 牝4 55 北村宏司 1/2 5人気
3 -- 4 7 モンテグロッソ 牡5 57 杉原誠人 クビ 9人気
4 4 8 トラストケンシン 牡5 57 江田照男 2 7人気
5 -- 8 15 ロライマ セン7 57 斎藤新 クビ 14人気
6 -- 6 12 ハンターバレー 牡4 57 丸田恭介 1.1/4 12人気
7 -- 3 5 オーヴォドーロ 牝5 55 横山典弘 ハナ 11人気
8 -- 5 10 サトノケンシロウ 牡7 57 秋山真一 3/4 15人気
9 2 3 キングリッド 牡6 57 蛯名正義 1/2 16人気
10 -- 7 14 レッドベルディエス 牝4 55 三浦皇成 1/2 4人気
11 3 6 ゴールドスミス セン6 57 津村明秀 1.1/4 3人気
12 -- 8 16 マイネルラフレシア 牡7 57 野中悠太 1 13人気
13 -- 6 11 ドラグーンシチー 牡5 57 荻野極 1.3/4 6人気
14 1 1 アイスフィヨルド 牡5 57 内田博幸 4 10人気
15 -- 2 4 グロンディオーズ 牡5 57 木幡育也 3/4 8人気
16 1 2 ニシノカツナリ 牡4 57 田辺裕信 2.1/2 1人気

江の島ステークス予想

  • 本命
    13番
    ボッケリーニ
  • 対抗
    2番
    ニシノカツナリ
  • 単穴
    9番
    ロザムール
  • 紐
    3番
    キングリッド
  • 紐
    6番
    ゴールドスミス
  • 紐
    8番
    トラストケンシン
  • 紐
    1番
    アイスフィヨルド

本命馬の解説

本命
ボッケリーニ

昇級後は4・2・4着と常に上位争い。1800mでも、[1-1-0-0]と好成績を残しています。関東圏への初輸送は気になりますが、出遅れなければ勝ち負けの競馬になるでしょう。

穴馬の解説

穴①
トラストケンシン

連対実績を全て東京で挙げるコース巧者。AR共和国杯・青葉賞で5着するなど2400m以上がベストですが、マイルでの勝ち鞍もあるし前走のむらさき賞は6着も勝ち馬から0.3秒差。好走する可能性は十分あります。

江の島ステークス買い目

本命予想買い目

本命党・手堅く稼ぎたい人向けの推奨予想です。

  • レース情報
    2020年6月28日
    東京
    10レース
    3連単(フォーメーション)
    1着
    • 2
    • 9
    • 13
    2着
    • 1
    • 2
    • 3
    • 6
    • 8
    • 9
    • 13
    3着
    • 1
    • 2
    • 3
    • 6
    • 8
    • 9
    • 13
  • レース情報
    2020年6月28日
    東京
    10レース
    馬連(ながし)
    • 13
    相手
    • 1
    • 2
    • 3
    • 6
    • 8
    • 9
    • 穴予想買い目

      穴党・一発狙いな人向けの推奨予想です。

      • レース情報
        2020年6月28日
        東京
        10レース
        3連単(フォーメーション)
        1着
        • 1
        • 8
        2着
        • 1
        • 2
        • 3
        • 6
        • 8
        • 9
        • 13
        3着
        • 1
        • 2
        • 3
        • 6
        • 8
        • 9
        • 13

ウマセンのの予想を見るには無料会員登録が必要となります。空メール送信でカンタン無料登録

※18歳未満の方はご利用になれません。 登録前に必ず利用規約をご確認ください。入力後にメール送信ボタンをクリックしてください。折り返し、すぐにウマセンからのメールが届きますので本登録を行ってください。

今週の重賞分析レース

G3
函館2歳ステークス
G3
函館記念
G3
トヨタ賞中京記念

重賞レースをウマセンが徹底分析!
過去10年データから注目の3頭をピックアップ!

ページ先頭に戻る