優駿牝馬G1

馬連 4-16 1,800円
3連単 4-16-7 42,410円

芝・左2400m 3歳G1(オープン)(国際) 牝 (指定)定量 18頭 15:40発

優駿牝馬結果




馬名 性齢 斤量 騎手 着差 人気
1 2 4 デアリングタクト 牝3 55 松山弘平   1人気
2 -- 8 16 ウインマリリン 牝3 55 横山典弘 1/2 7人気
3 -- 4 7 ウインマイティー 牝3 55 和田竜二 クビ 13人気
4 -- 3 6 リアアメリア 牝3 55 川田将雅 3/4 8人気
5 6 12 マジックキャッスル 牝3 55 浜中俊 3/4 14人気
6 -- 7 15 チェーンオブラブ 牝3 55 石橋脩 クビ 17人気
7 5 10 ミヤマザクラ 牝3 55 武豊 クビ 4人気
8 -- 3 5 ホウオウピースフル 牝3 55 内田博幸 クビ 10人気
9 6 11 リリーピュアハート 牝3 55 福永祐一 1/2 6人気
10 -- 8 17 マルターズディオサ 牝3 55 田辺裕信 アタマ 12人気
11 1 1 デゼル 牝3 55 レーン ハナ 2人気
12 -- 7 13 ウーマンズハート 牝3 55 藤岡康太 1/2 15人気
13 -- 8 18 サンクテュエール 牝3 55 ルメール 1.1/4 5人気
14 -- 7 14 フィオリキアリ 牝3 55 田中勝春 1.1/2 16人気
15 1 2 クラヴァシュドール 牝3 55 M.デム 3/4 3人気
16 -- 4 8 スマイルカナ 牝3 55 柴田大知 クビ 9人気
17 2 3 アブレイズ 牝3 55 藤井勘一 2 11人気
18 -- 5 9 インターミッション 牝3 55 石川裕紀 3/4 18人気

優駿牝馬データ分析

1
1・2番人気馬の信頼度大
人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 5-2-1-2 50.0% 70.0% 80.0%
2番人気 1-2-4-3 10.0% 30.0% 70.0%
3番人気 2-0-1-7 20.0% 20.0% 30.0%
4番人気 0-1-0-9 0.0% 10.0% 10.0%
5番人気 1-1-1-7 10.0% 20.0% 30.0%
6~9番人気 2-2-3-33 5.0% 10.0% 17.5%
10番人気~ 0-1-0-87 0.0% 1.1% 1.1%
2
桜花賞組が中心
前走レース 成績 勝率 連対率 複勝率
桜花賞 7-4-5-63 8.9% 13.9% 20.3%
フローラS 1-4-4-37 2.2% 10.9% 19.6%
忘れな草賞 3-0-0-7 30.0% 30.0% 30.0%
皐月賞 0-0-1-0 0.0% 0.0% 100.0%
スイートピーS 0-1-0-22 0.0% 4.3% 4.3%
フラワーC 0-0-0-6 0.0% 0.0% 0.0%
その他 0-0-0-18 0.0% 0.0% 0.0%
3
前走3着以内が好走の目安
前走着順 成績 勝率 連対率 複勝率
1着 7-4-1-42 13.0% 20.4% 22.2%
2着 1-2-5-19 3.7% 11.1% 29.6%
3着 2-2-1-13 11.1% 22.2% 27.8%
4・5着 0-0-1-20 0.0% 0.0% 4.8%
6~9着 0-1-0-28 0.0% 3.4% 3.4%
10着~ 1-0-2-26 3.4% 3.4% 10.3%

上記データに該当するデータ特注馬は・・・

  • デアリングタクト
  • スマイルカナ
  • ウインマリリン

この3頭に注目したい。

優駿牝馬予想

  • 本命
    4番
    デアリングタクト
  • 対抗
    10番
    ミヤマザクラ
  • 単穴
    1番
    デゼル
  • 紐
    2番
    クラヴァシュドール
  • 紐
    11番
    リリーピュアハート
  • 紐
    3番
    アブレイズ
  • 紐
    12番
    マジックキャッスル

本命馬の解説

本命
デアリングタクト

重馬場でタフなレースとなった前走桜花賞を勝利。初重賞挑戦ながら、見事G1を手にしました。エルフィンS(京都1600m)を1分33秒6の好タイムで楽勝しており高速決着も問題無く、距離もこの時期の牝馬限定戦ならこなせるでしょう。無敗の牝馬2冠を達成する可能性大です。

対抗
ミヤマザクラ

前走の桜花賞は5着。不向きな道悪の中、掲示板は確保しました。2000mの実績があり、東京開催のクイーンCを制している事から、元々オークス向きと言われていた馬。長く良い脚が使えるので、早めに仕掛けて押し切る形に持ち込めれば勝機は十分あります。

単穴
デゼル

前走のスイートピーSを、上3F32.5秒の末脚で差し切り勝ち。スローの直線勝負だったとは言え、強烈な決め手を見せつけました。中2週で連続輸送、スタート難と懸念材料はありますが、レーン騎手が鞍上なのも心強く、好走する可能性は高いです。

穴馬の解説

穴①
アブレイズ

前走のフラワーCは、12番人気ながら勝利。緩みないペースの中、2番手からの競馬で押し切った走りは高く評価出来ます。また、父(キズナ)・母父(ジャングルポケット)ともにタービー馬。東京2400mも向きそうです。内枠に入ったのも良いし、スムーズに先行できればチャンスはありそう。

穴②
マジックキャッスル

高速馬場に強く、末脚が武器の馬。前走の桜花賞は、道悪馬場で全く力を出せずの惨敗で度外視して良いでしょう。末脚が生きる展開になれば激走する可能性は十分。

優駿牝馬買い目

本命予想買い目

本命党・手堅く稼ぎたい人向けの推奨予想です。

  • レース情報
    2020年5月24日
    東京
    11レース
    3連単(フォーメーション)
    1着
    • 1
    • 4
    • 10
    2着
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 10
    • 11
    • 12
    3着
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 10
    • 11
    • 12
  • レース情報
    2020年5月24日
    東京
    11レース
    馬連(ながし)
    • 4
    相手
    • 1
    • 2
    • 3
    • 10
    • 11
    • 12
    • 穴予想買い目

      穴党・一発狙いな人向けの推奨予想です。

      • レース情報
        2020年5月24日
        東京
        11レース
        3連単(フォーメーション)
        1着
        • 3
        • 12
        2着
        • 1
        • 2
        • 3
        • 4
        • 10
        • 11
        • 12
        3着
        • 1
        • 2
        • 3
        • 4
        • 10
        • 11
        • 12

ウマセンのの予想を見るには無料会員登録が必要となります。空メール送信でカンタン無料登録

※18歳未満の方はご利用になれません。 登録前に必ず利用規約をご確認ください。入力後にメール送信ボタンをクリックしてください。折り返し、すぐにウマセンからのメールが届きますので本登録を行ってください。

今週の重賞分析レース

G2
富士ステークス
G1
菊花賞

重賞レースをウマセンが徹底分析!
過去10年データから注目の3頭をピックアップ!

ページ先頭に戻る