オーストラリアT

馬連 6-7 5,140円
3連単 6-7-14 581,200円

芝・右外1800m 4歳上(2勝クラス)(混合)[指定] 17頭 16:10発

オーストラリアT結果




馬名 性齢 斤量 騎手 着差 人気
1 3 6 ドラグーンシチー 牡5 56 池添謙一   4人気
2 4 7 デクレアラー 牡5 54 斎藤新 1.1/4 8人気
3 -- 7 14 ギャツビー 牡7 54 武藤雅 アタマ 13人気
4 -- 6 12 アーデルワイゼ 牝5 52 松若風馬 1.3/4 9人気
5 -- 8 16 スーパーフェザー セン5 55 松田大作 クビ 7人気
6 -- 2 4 ケージーキンカメ 牡9 53 酒井学 クビ 14人気
7 5 9 アグネスリバティ 牡7 56 小崎綾也 3/4 11人気
8 -- 1 2 ミッキーマインド 牡5 54 川須栄彦 クビ 12人気
9 -- 1 1 ブレイニーラン 牡5 55 坂井瑠星 ハナ 6人気
10 5 10 プライドランド 牡4 55 北村友一 クビ 2人気
11 4 8 パトリック 牡4 56 北村宏司 クビ 1人気
12 -- 6 11 センスオブワンダー 牡5 53 川島信二 1.1/2 15人気
13 8 15 ラストヌードル 牡4 55 藤岡佑介 1/2 3人気
14 -- 2 3 テイエムギフテッド 牡5 54 国分恭介 1.3/4 17人気
15 3 5 グッドレイズ 牡4 54 幸英明 3/4 5人気
16 -- 7 13 ウォークザライン 牡4 54 泉谷楓真 アタマ 10人気
17 -- 8 17 リリーモントルー 牡6 54 古川吉洋 5 16人気

オーストラリアT予想

  • 本命
    15番
    ラストヌードル
  • 対抗
    8番
    パトリック
  • 単穴
    10番
    プライドランド
  • 紐
    6番
    ドラグーンシチー
  • 紐
    9番
    アグネスリバティ
  • 紐
    5番
    グッドレイズ
  • 紐
    7番
    デクレアラー

本命馬の解説

本命
ラストヌードル

昇級後は4・3着。この成績でハンデ55kgはかなり恵まれた感。また、1800mは[2-1-1-2]で全て4着以内。1度も崩れた事が無く、末脚は非常にキレます。ココは勝ち負けの競馬になるでしょう。

穴馬の解説

穴①
グッドレイズ

前走の1勝クラス戦(京都1600m)は、外々を回って最速の上りで差し切り勝ち。京都外回りコースで力を発揮しました。昇級戦ですが、軽ハンデ54kgだし末脚が活きる展開になれば。

オーストラリアT買い目

本命予想買い目

本命党・手堅く稼ぎたい人向けの推奨予想です。

  • レース情報
    2020年5月23日
    京都
    12レース
    3連単(フォーメーション)
    1着
    • 8
    • 10
    • 15
    2着
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 15
    3着
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 15
  • レース情報
    2020年5月23日
    京都
    12レース
    馬連(ながし)
    • 15
    相手
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 穴予想買い目

      穴党・一発狙いな人向けの推奨予想です。

      • レース情報
        2020年5月23日
        京都
        12レース
        3連単(フォーメーション)
        1着
        • 5
        • 7
        2着
        • 5
        • 6
        • 7
        • 8
        • 9
        • 10
        • 15
        3着
        • 5
        • 6
        • 7
        • 8
        • 9
        • 10
        • 15

ウマセンのの予想を見るには無料会員登録が必要となります。空メール送信でカンタン無料登録

※18歳未満の方はご利用になれません。 登録前に必ず利用規約をご確認ください。入力後にメール送信ボタンをクリックしてください。折り返し、すぐにウマセンからのメールが届きますので本登録を行ってください。

今週の重賞分析レース

G3
鳴尾記念
G1
安田記念

重賞レースをウマセンが徹底分析!
過去10年データから注目の3頭をピックアップ!

ページ先頭に戻る