京成杯オータムハンデG3

馬連 10-11 3,230円
3連単 10-11-2 180,560円 穴的中!

芝・右外1600m 3歳上G3(オープン)(国際)(特指) 16頭 15:45発

京成杯オータムハンデ結果




馬名 性齢 斤量 騎手 着差 人気
1 5 10 トロワゼトワル 牝4 52 横山典弘   4人気
2 6 11 ディメンシオン 牝5 53 北村宏司 3.1/2 5人気
3 1 2 ジャンダルム 牡4 55 藤井勘一 クビ 10人気
4 -- 2 3 カルヴァリオ セン6 53 黛弘人 1/2 15人気
5 1 1 プロディガルサン 牡6 55 三浦皇成 アタマ 3人気
6 -- 3 5 ストーミーシー 牡6 56 大野拓弥 1/2 8人気
7 2 4 クリノガウディー 牡3 54 戸崎圭太 1/2 2人気
8 4 7 ロードクエスト 牡6 57 M.デム クビ 6人気
9 -- 3 6 ヒーズインラブ 牡6 56 内田博幸 クビ 12人気
10 -- 7 14 レインボーフラッグ 牡6 54 丸山元気 クビ 14人気
11 5 9 グルーヴィット 牡3 55 松山弘平 1/2 1人気
12 -- 8 16 キャプテンペリー セン6 54 津村明秀 1/2 13人気
13 -- 7 13 プールヴィル 牝3 52 秋山真一 クビ 7人気
14 -- 4 8 フローレスマジック 牝5 53 石橋脩 クビ 9人気
15 -- 6 12 ヤングマンパワー 牡7 55 嶋田純次 5 16人気
16 -- 8 15 ハーレムライン 牝4 53 木幡巧也 アタマ 11人気

京成杯オータムハンデ予想

  • 本命
    4番
    クリノガウディー
  • 対抗
    1番
    プロディガルサン
  • 単穴
    7番
    ロードクエスト
  • 紐
    2番
    ジャンダルム
  • 紐
    9番
    グルーヴィット
  • 紐
    11番
    ディメンシオン
  • 紐
    10番
    トロワゼトワル

本命馬の解説

本命
クリノガウディー

前走の中京記念は2着。勝ったグルーヴィットにハナ差競り負けるも、春の不振を脱したのは収穫でした。今回は、勝ち馬より1kg軽い斤量で出走出来るし逆転は可能。朝日杯FS2着した実績馬だし、引き続きマイル戦なら好走する可能性は高いでしょう。

対抗
プロディガルサン

勝ち味に遅い馬ですが、中山コースは[2-2-2-0]と複勝率100%。また、休み明けも[2-3-1-1]で、鉄砲が利くタイプです。最内枠に入り乗り難しさはありますが、能力は高く高確率で上位争い濃厚。

単穴
ロードクエスト

このレースは2016年に勝利。昨年も0.2秒差の4着に入るなど好相性です。前走の関屋記念は、最後方から上がり最速31.9秒の末脚で追い込み、0.3秒差の6着に健闘。得意コースで更に上が期待出来ます。

穴馬の解説

穴①
ディメンシオン

前走の関屋記念は、0.1秒差の4着。牡馬混合重賞でも、重賞戦える事を示しました。左回りでの良績が目立ちますが、同舞台で行われた昨冬のターコイズSで0.2秒の5着しているし、チャンスはありそうです。

穴②
トロワゼトワル

前走の豊明Sを勝利しオープン入り。3歳時のフェアリーS以来となる重賞ですが、今まで掲示板を外した事が無く相手なりに走れる馬。通用してもおかしくありません。ハマれば激走する可能性は十分。

京成杯オータムハンデ買い目

本命予想買い目

本命党・手堅く稼ぎたい人向けの推奨予想です。

  • レース情報
    2019年9月8日
    中山
    11レース
    3連単(フォーメーション)
    1着
    • 1
    • 4
    • 7
    2着
    • 1
    • 2
    • 4
    • 7
    • 9
    • 10
    • 11
    3着
    • 1
    • 2
    • 4
    • 7
    • 9
    • 10
    • 11
  • レース情報
    2019年9月8日
    中山
    11レース
    馬連(ながし)
    • 4
    相手
    • 1
    • 2
    • 7
    • 9
    • 10
    • 11
    • 穴予想買い目

      穴党・一発狙いな人向けの推奨予想です。

      • レース情報
        2019年9月8日
        中山
        11レース
        3連単(フォーメーション)
        1着
        • 10
        • 11
        2着
        • 1
        • 2
        • 4
        • 7
        • 9
        • 10
        • 11
        3着
        • 1
        • 2
        • 4
        • 7
        • 9
        • 10
        • 11

京成杯オータムハンデデータ分析

1
ヒモ荒れ傾向強い
人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3-0-0-7 30.0% 30.0% 30.0%
2番人気 4-1-2-3 40.0% 50.0% 70.0%
3番人気 1-1-2-6 10.0% 20.0% 40.0%
4番人気 1-0-1-8 10.0% 10.0% 20.0%
5番人気 0-0-1-9 0.0% 0.0% 10.0%
6~9番人気 0-5-4-31 0.0% 12.5% 22.5%
10番人気~ 1-3-0-56 1.7% 6.7% 6.7%
2
前走勝ち馬の勝率高い
前走着順 成績 勝率 連対率 複勝率
1着 6-0-1-10 35.3% 35.3% 41.2%
2着 2-1-1-11 13.3% 20.0% 26.7%
3着 0-1-4-11 0.0% 6.2% 31.2%
4・5着 0-1-2-15 0.0% 5.6% 16.7%
6~9着 0-5-0-35 0.0% 12.5% 12.5%
10着~ 2-2-2-38 4.5% 9.1% 13.6%
3
距離短縮組が好走傾向
前走距離 成績 勝率 連対率 複勝率
~1200m 0-0-1-9 0.0% 0.0% 10.0%
1400m 3-0-0-24 11.1% 11.1% 11.1%
1600m 2-7-9-60 2.6% 11.5% 23.1%
1700m 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
1800m 3-2-0-20 12.0% 20.0% 20.0%
2000m~ 2-1-0-6 22.2% 33.3% 33.3%

上記データに該当するデータ特注馬は・・・

  • グルーヴィット
  • プロディガルサン
  • トロワゼトワル

この3頭に注目したい。

今週の重賞分析レース

G2
産経賞オールカマー
G2
神戸新聞杯

重賞レースをウマセンが徹底分析!
過去10年データから注目の3頭をピックアップ!

ページ先頭に戻る