共同通信杯G3

馬連 1-4 330円 的中!
3連単 1-4-6 2,170円

芝・左1800m 3歳G3(オープン)(国際)(特指)別定 7頭 15:45発

共同通信杯結果




馬名 性齢 斤量 騎手 着差 人気
1 1 1 ダノンキングリー 牡3 56 戸崎圭太   3人気
2 4 4 アドマイヤマーズ 牡3 57 M.デム 1.1/4 1人気
3 6 6 クラージュゲリエ 牡3 57 武豊 4 4人気
4 5 5 フォッサマグナ 牡3 56 ルメール 3/4 2人気
5 7 7 ゲバラ 牡3 56 大野拓弥 1/2 5人気
6 2 2 マードレヴォイス 牡3 56 三浦皇成 1 7人気
7 3 3 ナイママ 牡3 56 柴田大知 ハナ 6人気

共同通信杯予想

  • 本命
    4番
    アドマイヤマーズ
  • 対抗
    6番
    クラージュゲリエ
  • 単穴
    5番
    フォッサマグナ
  • 紐
    1番
    ダノンキングリー
  • 紐
    2番
    マードレヴォイス
  • 紐
    7番
    ゲバラ
  • 紐
    3番
    ナイママ

本命馬の解説

本命
アドマイヤマーズ

4連勝で朝日杯FSを制した2歳王者。先行し、上がり33秒台の末脚をマークする走りは安定感抜群です。初の1800m戦ですが、脚色の衰えない今までの走りから問題無しと判断。ココも勝ち切る可能性が非常に高いです。

対抗
クラージュゲリエ

前走の京都2歳Sでは、ブレイキングドーンを1/2馬身押さえて重賞制覇。札幌2歳Sで接戦に敗れ3着となりましたが、改めて能力の高さを見せつけました。乗り難しい面はあるものの、少頭数なら影響も少ないでしょう。上位争い濃厚です。

単穴
フォッサマグナ

キャリア1戦ですが、新馬では他馬より1秒以上も速い上がりで差し切り勝ち。逃げ・先行馬が上位を占める中、次元の違う走りを見せました。2戦目に重賞を選択しルメール騎手を配したのは、陣営の自信の表れでしょう。期待大です。

穴馬の解説

穴①
ゲバラ

時計の掛かる京都で行われた新馬で差し切り勝ち。しかし、ディープインパクト産駒なら、今の東京の様な高速馬場でこそ力を発揮するでしょう。メンバーは強力ですが、決して侮れない1頭です。

穴②
ナイママ

近2走は掲示板外に敗れていますが、札幌2歳Sでクビ差の2着した実績馬。クラージュゲリエにも先着しました。高速馬場だとさすがに厳しいでしょうが、天候次第ではチャンスは十分ありそうです。

共同通信杯買い目

本命予想買い目

本命党・手堅く稼ぎたい人向けの推奨予想です。

  • レース情報
    2019年2月10日
    東京
    11レース
    3連単(フォーメーション)
    1着
    • 4
    • 5
    • 6
    2着
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    3着
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
  • レース情報
    2019年2月10日
    東京
    11レース
    馬連(ながし)
    • 4
    相手
    • 1
    • 2
    • 3
    • 5
    • 6
    • 7
    • 穴予想買い目

      穴党・一発狙いな人向けの推奨予想です。

      • レース情報
        2019年2月10日
        東京
        11レース
        3連単(フォーメーション)
        1着
        • 3
        • 7
        2着
        • 1
        • 2
        • 3
        • 4
        • 5
        • 6
        • 7
        3着
        • 1
        • 2
        • 3
        • 4
        • 5
        • 6
        • 7

共同通信杯データ分析

1
東スポ杯・ホープフルS・朝日杯FS組に注目
前走レース 成績 勝率 連対率 複勝率
東京スポーツ杯2歳S 2-1-1-2 33.3% 50.0% 66.7%
ホープフルS 1-2-2-7 8.3% 25.0% 41.7%
朝日杯FS 1-0-2-4 14.3% 14.3% 42.9%
京成杯 0-0-3-9 0.0% 0.0% 25.0%
他重賞 1-1-2-11 6.7% 13.3% 26.7%
OP特別 2-1-0-6 22.2% 33.3% 33.3%
500万下 1-2-2-30 2.9% 8.6% 14.3%
未勝利 1-0-0-14 6.7% 6.7% 6.7%
新馬 1-1-0-4 16.7% 33.3% 33.3%
2
勝ち馬は全て前走3着以内
前走着順 成績 勝率 連対率 複勝率
1着 5-4-2-31 11.9% 21.4% 26.2%
2着 3-3-1-9 18.8% 37.5% 43.8%
3着 2-2-4-4 16.7% 33.3% 66.7%
4・5着 0-0-0-15 0.0% 0.0% 0.0%
6~9着 0-1-1-22 0.0% 4.2% 8.3%
10着~ 0-0-2-10 0.0% 0.0% 16.7%
3
父サンデーサイレンス系が中心
血統(父系統) 成績 勝率 連対率 複勝率
サンデーサイレンス系 9-4-5-58 11.8% 17.1% 23.7%
ノーザンダンサー系 1-3-3-24 3.2% 12.9% 22.6%
ミスプロ系 0-1-2-18 0.0% 4.8% 14.3%
ナスルーラ系 0-1-0-7 0.0% 12.5% 12.5%
ロベルト系 0-0-0-4 0.0% 0.0% 0.0%
その他 0-1-0-7 0.0% 12.5% 12.5%

上記データに該当するデータ特注馬は・・・

  • アドマイヤマーズ
  • ゲバラ
  • シュヴァルツリーゼ

この3頭に注目したい。

今週の重賞分析レース

G3
函館2歳ステークス
G3
トヨタ賞中京記念

重賞レースをウマセンが徹底分析!
過去10年データから注目の3頭をピックアップ!

ページ先頭に戻る