京成杯G3

馬連 5-7 970円
3連単 7-5-2 22,140円

芝・右2000m 3歳G3(オープン)(国際)(特指)別定 12頭 15:35発

京成杯結果




馬名 性齢 斤量 騎手 着差 人気
1 6 7 ラストドラフト 牡3 56 ルメール   4人気
2 5 5 ランフォザローゼス 牡3 56 マーフィ 1.1/4 2人気
3 -- 2 2 ヒンドゥタイムズ 牡3 56 中谷雄太 クビ 7人気
4 7 9 シークレットラン 牡3 56 内田博幸 1.1/4 1人気
5 -- 8 11 リーガルメイン 牡3 56 戸崎圭太 クビ 6人気
6 7 10 ナイママ 牡3 56 柴田大知 1.1/4 8人気
7 -- 4 4 マードレヴォイス 牡3 56 三浦皇成 クビ 12人気
8 -- 3 3 クリスタルバローズ 牡3 56 北村宏司 ハナ 11人気
9 -- 6 8 カフジジュピター 牡3 56 坂井瑠星 ハナ 10人気
10 1 1 カイザースクルーン 牡3 56 石川裕紀 1.1/2 9人気
11 5 6 カテドラル 牡3 56 福永祐一 1/2 5人気
12 8 12 ダノンラスター 牡3 56 M.デム クビ 3人気

京成杯予想

  • 本命
    9番
    シークレットラン
  • 対抗
    7番
    ラストドラフト
  • 単穴
    6番
    カテドラル
  • 紐
    12番
    ダノンラスター
  • 紐
    5番
    ランフォザローゼス
  • 紐
    1番
    カイザースクルーン
  • 紐
    10番
    ナイママ

本命馬の解説

本命
シークレットラン

前走の葉牡丹賞(中山2000m)を勝利。開幕週だったとは言え、1分59秒6の好タイムは高く評価出来ます。しかも、スタートでロスがあっての結果で、マクリ気味に長く良い脚を使いました。デビューから馬体も増えており成長著しいです。実績ある中山コースなら、重賞制覇の可能性大。

対抗
ラストドラフト

新馬では、前半1000m63.4秒の超スローペースの中、上3F33.0秒の末脚で差し切り勝ち。2・4着馬は次走で勝ち上がっており、レベルも高かったレースで結果を残しました。引き続きルメール騎手が騎乗するのも心強く、キャリア1戦でも期待して良いでしょう。

単穴
カテドラル

前走の東スポ杯は11着。緩み無いペースで前に行った馬が全滅する中、先行したのが敗因でした。残り200mまでは勝機も見える内容。新馬・野路菊Sを連勝した当馬を、1度の大敗で見限るのは早計でしょう。巻き返しに期待します。

穴馬の解説

穴①
カイザースクルーン

前走の葉牡丹賞は、馬体重14kg増は成長分で仕上がってましたが出遅れが響き5着。今回、プール調教でゲート対策もしておりスタートは改善しそうです。最内枠に入ったのを活かし、落ち着いたペースで先行出来れば巻き返してくる可能性は高いと判断します。

穴②
ナイママ

前走の東スポ杯は13着でしたが、久々でテンションが高かったのと出遅れもありチグハグな競馬になったのが敗因。札幌2歳S2着の実績馬で、コーナーを4つ回る中山2000mに変わるのもプラス。控える競馬を公言しており、展開がハマればチャンスは十分。

京成杯買い目

本命予想買い目

本命党・手堅く稼ぎたい人向けの推奨予想です。

  • レース情報
    2019年1月14日
    中山
    11レース
    3連単(フォーメーション)
    1着
    • 6
    • 7
    • 9
    2着
    • 1
    • 5
    • 6
    • 7
    • 9
    • 10
    • 12
    3着
    • 1
    • 5
    • 6
    • 7
    • 9
    • 10
    • 12
  • レース情報
    2019年1月14日
    中山
    11レース
    馬連(ながし)
    • 9
    相手
    • 1
    • 5
    • 6
    • 7
    • 10
    • 12
    • 穴予想買い目

      穴党・一発狙いな人向けの推奨予想です。

      • レース情報
        2019年1月14日
        中山
        11レース
        3連単(フォーメーション)
        1着
        • 1
        • 10
        2着
        • 1
        • 5
        • 6
        • 7
        • 9
        • 10
        • 12
        3着
        • 1
        • 5
        • 6
        • 7
        • 9
        • 10
        • 12

京成杯データ分析

1
5~7番人気馬に注意
人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3-3-1-3 30.0% 60.0% 70.0%
2番人気 3-1-2-4 30.0% 40.0% 60.0%
3番人気 1-1-1-7 10.0% 20.0% 30.0%
4番人気 0-0-1-9 0.0% 0.0% 10.0%
5番人気 2-2-0-6 20.0% 40.0% 40.0%
6・7番人気 1-2-3-14 5.0% 15.0% 30.0%
8・9番人気 0-1-1-18 0.0% 5.0% 10.0%
10番人気~ 0-0-1-57 0.0% 0.0% 1.7%
2
エリカ賞・葉牡丹賞組の好走率高い
前走レース 成績 勝率 連対率 複勝率
朝日杯FS 1-1-0-8 10.0% 20.0% 20.0%
ホープフルS 1-1-3-21 3.8% 7.7% 19.2%
エリカ賞 3-0-1-4 37.5% 37.5% 50.0%
葉牡丹賞 2-1-1-2 33.3% 50.0% 66.7%
他重賞 0-4-1-13 0.0% 22.2% 27.8%
OP特別 1-0-0-5 16.7% 16.7% 16.7%
他500万下 1-0-0-24 4.0% 4.0% 4.0%
未勝利 1-3-1-26 3.2% 12.9% 16.1%
新馬 0-0-2-15 0.0% 0.0% 11.8%
3
前走5着以内が好走の目安
前走着順 成績 勝率 連対率 複勝率
1着 6-5-6-53 8.6% 15.7% 24.3%
2着 1-1-2-5 11.1% 22.2% 44.4%
3着 1-1-1-9 8.3% 16.7% 25.0%
4・5着 1-3-1-14 5.3% 21.1% 26.3%
6~9着 1-0-0-25 3.8% 3.8% 3.8%
10着~ 0-0-0-12 0.0% 0.0% 0.0%

上記データに該当するデータ特注馬は・・・

  • カイザースクルーン
  • シークレットラン
  • カフジジュピター

この3頭に注目したい。

今週の重賞分析レース

G3
東京スポーツ杯2歳S
G1
マイルチャンピオンS

重賞レースをウマセンが徹底分析!
過去10年データから注目の3頭をピックアップ!

ページ先頭に戻る